2013年 06月 29日 ( 1 )

箱庭療法/2013年6月末ヴァージョン

心理カウンセラー講座「箱庭療法」

e0278631_7503949.jpg


 「箱庭療法」で箱庭を作ってみました。
 先生に、この庭にタイトルをつけるとしたら?とたずねられて、少し考えたあと「一瞬」と答えました。自分では、描き出された箱庭の世界は暗いのかもしれないとおもいましたが、じゅうぶんに明るい世界なのだといわれました。
 ちなみにこの箱庭の四隅で護ってくれているのは、モアイ像、仏陀、聖母マリアさま、そして聖なる岩です。
 「普通は内側を向いて置くのに、○○さんの場合は、外側を向けていますね。外敵から護られているんですね」
 そして、作っているときには自分の存在を思い描くことはありませんでしたが、先生が指摘した「わたし」らしい存在については、いかにも…と笑ってしまいました。答えは、このブログの文章のいちばん後ろに書いてみたいとおもいます。

 いつでも、どこにでも出て行くことができるように電車を置いてみました。
 それは、今世での旅でもあるし、時空を超えた旅でもあります。

 ただ、いろんなことを考えたのは、箱庭をつくってみてからのこと。つくっているときは、ただ、たのしかったです。
 心理カウンセラーの勉強もあと4講座を残すだけになりました。



*答え
 水のそばで遊んでいる二人の子供のそばで椅子にリラックスしてすわっている子供(人)がいます。猫と犬がそばにいます。
 先生によると、この子供(人)がわたしに見えるのだそうです。
[PR]
by spirituals-2 | 2013-06-29 23:59 | ヒーラー日記 | Trackback | Comments(0)

心理カウンセラー&スピリチュアル・カウンセラー/サイキック・ヒーラー


by スピリチュアル・ヒーリング・シャワー
プロフィールを見る
画像一覧