人気ブログランキング |

2013年 03月 07日 ( 1 )

(妹の話)2011.3.11の空の色…。

 もうすぐ3月11日ですね。
 あの日、あの時間帯に妹はよく行くO神社にお参りに出かけていたそうです。
 空が真っ暗になり、怖いような色をした雲に覆われたのだそうです。
 いつもは鳴いているたくさんのカラスの声も全くしなかったと言っていました。

 そういえば、聖徳太子様が殺された日の明け方(622年2月22日)の空もやっぱり黒い雲に覆われていたようです。
 数年前に妹と法隆寺に行った日にも、法隆寺から帰ろうとすると、もの凄い暗い色の空になりました。そのときのことを、「あの空の色は、ちょうど、聖徳太子様が殺された朝の空の色だったのですよ」と教えていただいたことがありました。

 わたしは、3月11日の当日は、いつもより早く家を出て(あとにも先にもあの日だけ早く家を出たのです)、14時46分にはお茶の先生の家にたどり着いていたので、急に暗くなった空の色は見ていませんが、きっと法隆寺のときの空と同じく怖い空だったのでしょう。
 


 
by spirituals-2 | 2013-03-07 20:23 | 妹の話 | Trackback | Comments(0)

心理カウンセラー&スピリチュアル・カウンセラー/サイキック・ヒーラー


by スピリチュアル・ヒーリング・シャワー
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る