人気ブログランキング |

三月の茶花(椿と小手毬)

e0278631_16301742.jpg
(三月の茶花「椿と小手毬」)


(お稽古覚書)
菓子器やお盆を回すときに、丸回しと四方回しという回し方があります。
これは、たとえば菓子器を相手の方に差し出すときに正面を相手の方に向けるときの回し方です。
四方と書いて、「よほう」と読みます。
この作法が、なにげなく、自然に身につくことで、所作が美しくきれいに見えるようになります。
正面が相手に向くように意識を向けて差し出す、このことを心がけるとよいと思います。
*丸回し(丸いお盆など) まず、右手と左手の両手で真横を持ちます。そのあと、手前を右手で持ち、次に左手で真上を持ち、逆時計回りで回します。
両手が真横になるようになったら、次に同じく手前を右手で持ち、次に左手で真上を持ちま、逆時計回りで回します。こうすることで、正面が相手側になります。それから、差し出します。
*四方回し(四角いお盆など) まず、右手と左手の両手で真横を持ちます。そのあと、右手を右上角に進め、次に左手を左下角に下げ、右に90度時計回りで回します。続いて右手を右上角に進め、左手を左手前角に移動させ、時計回りで90度回します。右手左手を真横で持ち、正面を相手側に向けてから、相手に差し出します。


 


*霊障などで苦しまれる方がこのところ大変増えています。ご相談価格につきましては、これからもできるだけ低く抑えてまいりたいと存じます。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。
*原因不明の不調などで長く苦しまれている方は、ご相談いただければと思います。
*信じられないかもしれませんが、一度の光りのヒーリングセッションで、好転される方が続出されています。


 




トラックバックURL : https://heaiing2.exblog.jp/tb/28104094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by spirituals-2 | 2019-03-21 16:38 | 茶道 | Trackback | Comments(0)

心理カウンセラー&スピリチュアル・カウンセラー/サイキック・ヒーラー


by スピリチュアル・ヒーリング・シャワー
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る