人気ブログランキング |

びまん性汎細(はんさい)気管支炎(難病)の咳がおさまる

 9月のなかばに会ったとき、苦しそうな咳をしていたEちゃんでした。夜も咳が出るので眠れず、病院できちんと見てもらったら「びまん性汎細気管支炎」と診断されたのだそうです。
 この病気は、難病に指定されているのだそうです。それまで通っていた病院ではきちんと見てもらえてなかったらしく、症状はどんどんひどくなっていったのだそうです。
 わたしが会ったときも、好きな山登りももうできなくなるかもしれない。一生、薬を飲まなければいけないみたいと元気がありませんでした。
 坂のある道を歩くのさえ、苦しくなりつつあったのです。
 喫茶店で隣にすわって、とりあえず気管支のあたりに手を置いてみると、何かが身体のなかで動いたようでした。それから毎日、エネルギーを送りました。すると、いまでは咳もほとんど出なくなったのだそうです。夜も眠れるようになったし、食欲も戻ってきて二キロ太ったと言っていました。今度、レントゲンを撮るので、撮ったら結果を教えてくれるそうです。
 医師にはエネルギーのことはもちろん言っていないようですが、わたしとしては、とにかくEちゃんの咳がおさまり、苦しくなくなってよかった!
 

*この記事のつづきを書きました
♥第一回 びまん性汎細(はんさい)気管支炎(難病)について
♥第二回 びまん性汎細(はんさい)気管支炎(難病)について
♥第三回 びまん性汎細(はんさい)気管支炎(難病)について♥第四回 びまん性汎細(はんさい)気管支炎(難病)について



  ♥クリスマス・イヴのお知らせ♥
 来月には、難病指定の方たちに「無料」の遠隔ヒーリングを考えています。受けてみたいとおもわれる方がいらっしゃったら、この機会にお申し込みくださいね。さしあたっては一ヵ月に5人ほど募集するつもりです。

 詳しいことがまとまり次第、このブログでお知らせします。難病の方を対象にする日とは別に、病院に行ってもお手上げ状態にちかい飛蚊症など目のトラブルでお困りの方を対象にする日も考えています。
 


 
トラックバックURL : https://heaiing2.exblog.jp/tb/19403825
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by spirituals-2 | 2012-12-24 22:13 | 症例びまん性汎細気管支炎 | Trackback | Comments(0)

心理カウンセラー&スピリチュアル・カウンセラー/サイキック・ヒーラー


by スピリチュアル・ヒーリング・シャワー
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る