ルドルフ・シュタイナーの本を毎日15分以上読む。

e0278631_1148641.jpg

☆ルドルフ・シュタイナー  1861年2月27日 - 1925年3月30日
オーストリア帝国(1867年にはオーストリア・ハンガリー帝国に、現在のクロアチア)出身の神秘思想家 。アントロポゾフィー(人智学)の創始者。哲学博士

********************************

 ルドルフ・シュタイナーの本を毎日できるだけ15分以上は読むことにしています。
 読んでいるうちに、手のひらが金色の帯状態になって、全体が光りはじめます。金粉がきらきらしてくるのがわかります。
「魂」がよろこんでいるのです。
 シュタイナーの本は、わたしの「魂」にとって日々の糧なのだとおもいます。

 そのシュタイナーが1904年から1914年まで指導した神智学協会エソテリック・スクールでは、修行原則が設けられていたそうですが、そのなかに
「毎日30分ないし15分間、神秘学書の読書をする」とあります。わたしの場合、その神秘学書というのが、シュタイナーの本にあたるのだとおもいます。
 そのほかの修行原則もいくつかあるので、また、紹介していきたいと考えています。




トラックバックURL : https://heaiing2.exblog.jp/tb/19313798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by spirituals-2 | 2012-12-05 11:54 | ルドルフ・シュタイナーを読む | Trackback | Comments(0)

心理カウンセラー&スピリチュアル・カウンセラー/サイキック・ヒーラー


by スピリチュアル・ヒーリング・シャワー
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る