ホトホルさんのエクササイズで、セルフヒーリングする。

 いまから数年前のことでした。
 オーラの見える方がわたしのおなかの右あたりにかげりが見えると言いました。
 そんなに心配することはないとはおもいますが、一度病院に行って検査してもらったほうがいいとおもいますよとも。
 実は、しばらく前からわたし自身、右腹部にかすかな痛みが常駐していることに気づいていました。
 指摘されて、やっぱりとおもいました。
 ただ、わたしは、病院がきらいです。
 当時は、ハトホルさんのエクササイズをしない日もあったので、猛反省。
 さっそく、エクササイズを「思いを込めて」することにしました。

 そうはいっても、シンプルなエクササイズです(以下、かんたんに順番を書いてみます)。
 1、天と地からの高次元のエネルギーをプラーナ管に引き込み、
 2、ハートチャクラで合わせて、
 3、全身にそのエネルギーを行き渡らせるのですが、
 4、そのとき、右手を右のおなかに当てて(この位置ですよ、と誰かに伝えるみたいな感じ?)エネルギーをそのカ所にとどまらせていたりしました。

 すると、3日目くらいから、かすかだったけれどなんとなく存在感があった痛みが消えました。同じ頃だったとおもいますが、緑色の液体がおなかから流れてきました。まるで、薬品のような(見えない世界で治療をしてもらったのでしょうか)ものでした。

 よくなった、とわかりました。
 一ヵ月くらいして、オーラの見える方にあるところでお会いしました。
 すっかりよくなっていますね、と言われました。
 ハトホルさんのエクササイズの力は、すごい! 
 さぼらないで、毎日続けようとおもいました。

 頭ではわかっていましたが、実際に自分のからだで体験したのでした。

 ハトホルさんのエクササイズは、シンプルだから、だれにでもできますし、セルフヒーリングができるようになると、ほんとうにラクになります。エクササイズを知る前は、ひんぱんにあった首の後ろの鈍痛もいまはほとんどありませんし、場当たりをしたときに起きる頭痛も自分でなんとかできるようになりました。
 
 
 なんにもむずかしいところはありません。
 そして、つづければだれでも自分の「エネルギー使い」になることができるようになります。
 セルフヒーリングができるようになるために、あれこれヒーリングのテクニックを身につける必要はないとわたしはおもいます。

 ただ、ひとつ。

 身につけるとしたら、心からの「感謝の気持ち」(地球の魂、宇宙の光の存在、自分の魂たち、ご先祖様たち、守護天使さま、守護霊たち、指導霊たち、グループソウルたちなどなど、いつも無条件の愛でわたし(たち)を見守ってくださっている大いなる存在に対しての感謝の気持ち)。

 
 
[PR]
トラックバックURL : https://heaiing2.exblog.jp/tb/19194322
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by spirituals-2 | 2012-11-11 22:11 | ヒーラー日記 | Trackback | Comments(0)

心理カウンセラー&スピリチュアル・カウンセラー/サイキック・ヒーラー


by スピリチュアル・ヒーリング・シャワー
プロフィールを見る
画像一覧