ハトホルたちのエクササイズをみんなで体験!!

 きのうは、第四回「魂について考える」講座を開きました。
 いつもは前半はスピリチュアリズムを生きる上でのお話、後半をハトホルたちのエクササイズを中心にエネルギー・ワークを行っていますが、きのうは前半、後半ともにハトホルたちのエネルギー・ワークを中心に行いました。
 そのなかで前から実践してみたかった「エル・カー・リーム・オーム」のマントラの詠唱をみんなで体験してみました。この体験はパワフルで素晴らしかった。

『ハトホルの書』によると、この実践は「意識が非常に深い状態に入っていくため、しばしば無意識の領域からの事物が浮上してきます。恍惚や至福という昂揚した状態から、究極の懈怠や無反応の状態まで、自分のなかの「悪魔」や否定的な感情を含む、あらゆる意識や気づきの状態を残らず体験することができます。この詠唱を行うたびに、こうしたすべてが活性化しうるため、詠唱している間になにが浮上してこようとも、それが浄化の一環であることをよく理解することが大切です。」
とあります。毎回はできないかもしれませんが、そのときの場が整ったら機会が訪れると思います。また、それぞれの方の一番弱いとおもわれるチャクラにエネルギーをお送りしてみることも試みてみました。
 エネルギーを体感してもらえたら、うれしいです。たとえば、第一チャクラであるムーラダーラチャクラにお送りすると、より安定されたことがわかったりします。第一チャクラは、七つのチャクラの根源、基礎になるチャクラなのです。

* * * * *

 ところで講座の前に、個人セッションもお受けしているのですが、昨日はあまりんさんが申し込んでくださいました。エネルギーにとても敏感な方なので、わたしもわくわくしながらのヒーリングセッションとなりました。
 その様子は、あまりんさんがさっそくブログで紹介してくださっています。セッション中も、リアルタイムで実況中継のようにエネルギーの修復をお話ししてくれていたので、わたし自身もたのしませていただきました。あまりんさん、ありがとうございました!!

 以前、ショッピング中に肩の筋が切れて、病院はもちろんいろんな治療院に行ってもぶらぶらが治らず、左肩から腕にかけて力が入らなかったという方がいらっしゃいました。
ヒーラーとしてのわたしのことは、ごくごくまわりの人にしか知られていなかったのですが、友だちを通して依頼を受けたのでした。そのときは、肩の切れていた筋(赤く見えたそうです)が肩のてっぺんにむかって左右からピューとつながっていく様子が妹(純)に見えたのだそうです。寒い日だったのですが、ヒーリングをして30分もしないうちにぶらぶらがうそのように治ったといって喜んでいただいたことがあります。ほら、こんなにぐるぐるまわせますよ、ととってもうれしそうにぐるぐるまわして見せてくださいました。もしかすると、夏だったらもう少し早く修復できたのかもしれないとも思います。
 いずれにしても修復する過程(作業)というのは、目には見えないお医者様たちが協力してくださっているようで、とっても不思議だと思います。

♥スピリチュアル・ヒーリング・シャワーのHPはこちらから♥






 
[PR]
トラックバックURL : https://heaiing2.exblog.jp/tb/18873803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by spirituals-2 | 2012-09-16 23:27 | Trackback | Comments(0)

心理カウンセラー&スピリチュアル・カウンセラー/サイキック・ヒーラー


by スピリチュアル・ヒーリング・シャワー
プロフィールを見る
画像一覧