<   2014年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

上野公園の桜…。

e0278631_1393756.jpg

(2014年3月29日/土曜日 上野公園の桜。この日はいちにちじゅう晴れていて、これ以上はのぞめないくらいのお花見日和でした)


 ところで、上野公園の枯れ葉の上に座っていると、頭が痛くなりはじめました。
 やっぱり。ここは、かつての戦いの地。彰義隊の人々が口コミで集まってきたらしく、わたしには263人、家人には43人。この日を待っていた人たちをつれて帰宅しました。
 翌日、みなさん146年ぶりに天国に帰られました。長い間、お疲れさまでした。
 以前、柳瀬川の河原でお花見をしたときもたくさんの人たちに頼られたことがありました。
 お花見の場所はともすれば、かつて戦場だったところが多いのかもしれませんね。
[PR]
by spirituals-2 | 2014-03-31 20:09 | ヒーラー日記 | Trackback | Comments(0)

眠るひとたち…。

e0278631_16432868.jpg

(薔薇の香りに包まれる日々…)

 このところ、電車の座席にすわると両サイドの人たちが眠り始める現象が起こっています。
 体格のいい男性もあっというまに寝息をかきはじめるのにはびっくりしますが、この現象は電車にとどまらないのでエネルギーが作用しているのかもしれませんね。

 ある日のことです。
 サイキックの方の部屋に入ると、「ものすごいエネルギーですね。パワーアップされましたね。この部屋の温度がぐんとあがりましたよ」と言われました。
 また、ある日のことです。
 サイキックの方と偶然出会いました。「エネルギーを感じますが、何かなさっているんでしょうか?」
 また、ある日のことです。
 同じ部屋にいた方が口々に言われます。
「今朝から不調でつらかった身体が時間を追うごとにラクになってきました。きょうはここに来てよかった」
「気がつくと、頭痛が消えていました」
「どんどん眠くなってきました」
 
 この日は約4時間、同じ部屋にいたことになりますが、みんなうれしそうに話していました。
 リーダーの方が「ここに来ると、何かいいことがありますよ」
 とわたしのほうを向いてにこっとされました。
 わたしは、みんなのエネルギーの変化を感じていました。重かったエネルギーがどんどん軽くなっていくのがわかりました。わたしの身体を通してエネルギーが循環&浄化していくのを感じていました。
 
 月に一度のハトホルたちのエクササイズの講座においても、わずか二時間弱ですが参加された方々のエネルギーが浄化されていくのを感じます。みなさんの心身のエネルギーの状態についてちょっと、検索してみました。
 入室時の平均心身エネルギーは32.〜33%。講座終了時の平均心身エネルギーは78%ぐらいにアップしています。そのあと、お食事をしたりしてご一緒する時間を考えるとかなりエネルギーチャージがされているはずですね。
 体調不良の方がいらしたら、ただ出席されるだけでラクになられるとおもいます。
 昨年の10月頃からでしょうか。これまでのエネルギーとはあきらかにちがうエネルギーをいただいたという自覚があります。次のお役目の予感がいたします。
[PR]
by spirituals-2 | 2014-03-22 16:46 | ヒーラー日記 | Trackback | Comments(0)

後楽園ゆうえんち(東京ドームシティアトラクションズ)のジェットコースター

e0278631_1626507.jpg

(東京ドームホテルのパーティ会場でいただいた花束)


今年も、東京ドームホテルへと取材の仕事にでかけました。
例年、パーティ会場からいただいて帰ってくる花束&鉢植の花ですが、今年は薔薇。本来の花の甘い香りをたのしんでいます。
さて、夕暮れ時の後楽園ゆうえんち(もう、10年ほどまえから東京ドームシティアトラクションズという名前に変わっているのですね)を右手にして後楽園の駅へと歩いていると、キャーという声とゴーという音がします。サンダードルフィンという名前のジェットコースター。姿が見えなくなったとおもったら、どこからか姿を現しながら疾走していくのですが、その間、少しだけ足をとめてみていました。
事故が起こらないといいのに…。
そんなふうに思った矢先に「よみうりランド」で、ジェットコースター「ツイストコースターロビン」の事故のニュースを知りました。
一瞬、先日、見たばっかりの後楽園ゆうえんちのジェットコースターが脳裏に浮かびました。
普通に暮らしていても、いつ、何が起きてもおかしくない世の中です。できるだけ危ないところには近づかないほうがいいのかもしれませんね。
夜空にジャンプするかのようなサンダードルフィンのジェットコースターを見ていて、たのしいという波動は感じられませんでした。


*「サンダードルフィン」の事故について

*2010年12月5日、運転中のコースターから部品が落下して地上で跳ね返り、下を通りかかった女児に当たる事故が発生。女児は軽傷。そのため、遊園地側は同日より緊急点検のため、運転を休止。
*2013年8月1日、約2年8ヶ月の休止を経て、運転再開。
[PR]
by spirituals-2 | 2014-03-20 16:46 | ヒーラー日記 | Trackback | Comments(0)

夢の話 三度名前を名乗った「今村さん」とはどなたですか?

e0278631_2043365.jpg

(お花のお稽古 黒芽柳 ミモザアカシヤ ストック 小菊の四種活けに挑戦しました)

 夢をみました。
 「今村です」と名前を名乗りながら、にこやかに握手の手を差し出すのです。
 男性でした。見覚えのある方ではありませんでした。
 下の名前も教えてくださったけど、失念。
 それが、一晩の間の夢のなかで三度も名前を名乗られたのです。
 三度目は、これでお別れです。という雰囲気が伝わってきました。にこやかに、しかし、顔がよく見えるように目の前で大きくアップされました。
 とにかく名前を覚えておかなくては。そうおもいました。携帯のメモに書きこんだので「今村さん」という名前は記録されたのですが、その前後のことはさっぱり忘れてしまいました。
 三度、お名前を告げられて、その三度ともお顔もはっきりと見せてくださったのに、いまは、その特徴さえもはっきりと思い出せないのがとても残念です。

 一晩の夢のなかに三度もあらわれて「今村です」と告げた方はどなたでしょう。
 三度目はたしかに「これでお別れですよ」という雰囲気が伝わってきました。念をいれて、三度も名前を告げてくださったのですね。わたしには、「今村」という知人や友人はいません(いないようにおもいます)。

 
[PR]
by spirituals-2 | 2014-03-09 20:55 | Trackback | Comments(0)

3月15日(土曜日) 講座&個人セッションのお申込を受け付けています

お知らせです
e0278631_2218992.jpg


きょうは第22回「魂について考える&ハトホルたちのエクササイズ」講座のお知らせです。

まだまだ寒い日がつづきますね。みなさまお元気でお過ごしのこととおもいます。

 第22回目にあたる3月15日(土)の会場は、池袋東口の西武横店(ルノアール会議室)と変わりありません。
 JRの池袋東口を背中にして、右側にまっすぐ歩いて約6分ほどです。こちらには会議室のみで喫茶室はありません。入口は目立たなく、ぬかりやビルが目印です(ビルの壁の看板にルノアール会議室とあります)。会場にはソファが置かれていますので、少々早く到着された場合は、ここでお待ちいただければとおもいます。



定員になり次第締め切らせていただきますのでお早めにお申し込みください。

e0278631_20461081.jpg


● 場所 マイスペース&ビジネスブース
ルノアール池袋西武横店
住所 東京都豊島区南池袋1-16-20
ぬかりやビル2階 5号室(その月により変わることがあります。ご確認の上、入室ください)
(JR池袋東口西武百貨店側から徒歩6分) 電話 03-5960-0056
●午後3時10分から午後5時まで(入室は午後3時から)
● 参加費用 3500円+飲物料金(450円)=3950円



***********************
●講座の前に個人セッションもお受けしています
(午後2時から午後3時まで/講座前特別価格)
* 30分 6000円(飲物料金含)  1時間 12000円(飲物料金含)
* あらかじめご予約・ご相談ください。
***********************


♥「魂&ハトホルエクササイズ」のお申込み&お問合せはこちらからどうぞ


 講座は、日々の気づきなどを話し合うことからスタートします。そして、エネルギー・ワークはハトホルたちのエクササイズを中心に行います。
 
「ハトホルたちのエクササイズ」の基本形や、ご自分のエネルギーを整える呼吸法のレッスンを中心にすすめたいとおもいます。
 ワークのおわりには「背骨の浄化」や「邪気を払う」などを取り入れ、参加者のみなさんのエネルギーバランスを整えます。
 初めてご参加の方も、もちろん歓迎いたします。どうぞ、ご一緒にエネルギーの流れを体験いたしましょう!ご参加をお待ちしています。
 





♥ヒーリング・セッションほか、浄化などのご相談&お申し込みはこちらからどうぞ
♥スピリチュアル・ヒーリング・シャワーの活動についてはこちらからどうぞ
[PR]
by spirituals-2 | 2014-03-06 17:17 | 魂&ハトホル講座 | Trackback | Comments(0)

夢の話 光明真言(こうみょうしんごん)を唱える女の子…

e0278631_218698.jpg

(タニワタリと石化柳と)

 夢のなかで校庭を歩いていました。
 広い校庭の真ん中あたりに小さな女の子が立っていました。
 ランドセルが似合いそうな女の子でした。
 ひとりでした。
 その子に話しかけようとしたら、女の子のほうで話しかけてきました。
「おんあぼきゃべいろしゃのう…」
 これは、ご真言…。
 女の子はわたしに話しかけてきたのではなくて、何かを伝言している様子でした。
 夢のなかでわたしはその女の子をみつめながらおもいました。
 「これは光明真言(こうみょうしんごん)…」
 わたしには、それがわかりました。このご真言を口にしたことがあるからです。
 このご真言を唱えなさいということなのでしょうか?
 目がさめてから、しばらくぼんやりとしていました。


 先だって、ご先祖さまから「今更に その身頼りて願いおる 御霊の向上 祈念の如く」と伝えられたことと繋がっているのかもしれないとおもいます。
 
 *「光明真言」とは、ご先祖様供養にも力を持つということを知りました。
 


 
[PR]
by spirituals-2 | 2014-03-02 21:04 | Trackback | Comments(2)

心理カウンセラー&スピリチュアル・カウンセラー/サイキック・ヒーラー


by スピリチュアル・ヒーリング・シャワー
プロフィールを見る
画像一覧